楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

ハイアットホテルズ 全ホテルでプラゴミ削減進める

19/11/14

ハイアット・ホテルズ アンドリゾーツは11月12日、バスルームのアメニティ大型化による廃棄容器の削減、使い捨てペットボトルの削減など、世界中のハイアットホテルで、遅くとも2021年6月までに実施する廃棄物削減の取り組みを発表した。

バスルームでは、シャワージェル、 シャンプー、 コンディショナー、 ローションなどのアメニティを大型容器に変更する。

ペットボトルの削減策としては、ホテルの公共スペースに給水所を増設するほか、会議やイベント開催時に水差しやその他の容器で飲料水を提供する。

取り組みの開始にあたって、ハイアット・ホテルズ コーポレーションのマーク・ホプラメジアン・プレジデント兼CEOは、「責任を持って資源を使い、 今日最も差し迫った環境問題に対処することを目的とした私たちのグローバル・サステナビリティー・プログラムの1つです。 プラスチック汚染は世界的な問題であり、こうした取り組みがお客様と私たち自身にとって、 プラスチックの使用問題をさらに真剣に考えるきっかけとなることを願っています」とコメントした。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ