楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

神奈川・リビエラ逗子マリーナにマリブホテルが開業

20/04/07

リビエラリゾート(東京都港区)は3月26日、同グループが神奈川県逗子市に所有・運営する、相模湾に面した海浜複合リゾート、リビエラ逗子マリーナにマリブホテル(MALIBU HOTEL)を開業した。

ホテルはスモールラグジュアリーがコンセプトで、全11室いずれも富士山ビューのスイート。客室面積は50-93平方メートル。

ホテルマリブのスイート

災害時などで停電した際に、非常用電源として電気自動車からホテルのフロントに電力を供給する電力充放電システム、「V2B(Vehicle to building)」を、日本のホテルでは初めて導入している。

ホテル開業と同時に、ロサンゼルスやマリブで人気のレストラン、「マリブファーム」もオープンした。

リビエラ逗子マリーナは鎌倉からも近い。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

通潤橋の放水とともに熊本山都観光が大号砲

熊本県山都町でもっとも知られる観光スポット、国指定重要文化財「通潤橋」が今年4月、4年ぶ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ