楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

アパホテル 都内66軒目を開業、元谷代表「集中的に拡大出店」

20/09/09

アパホテル(東京都港区)は9月8日、都内66ホテル目となる「アパホテル日本橋馬喰横山駅前」(281室)を開業した。東京都中央区では14軒目となる。

会見する元谷代表(中央)

開業会見で元谷外志雄・アパグループ代表 は「今後都内で11ホテル3011室の開業も控えている。新型コロナウイルスの影響により、オリンピックが延期、訪日外国人数は激減しているが、現在の状況は長くてもあと1年半で収束すると予測している。ホテルは10年、20年という長期的なスパンで考え建築し、開業しており、今後も東京、大阪、福岡など需要の旺盛なエリアを中心に集中的に拡大出店を行っていく」と述べた。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ