楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

1泊100万円で島まるごと独り占め 和歌山・南紀勝浦温泉「熊野別邸 中の島」

21/03/29

島まるごと1泊100万円―。和歌山県南紀勝浦温泉の「碧き島の宿 熊野別邸 中の島」が一島一旅館を貸し切るユニークなプランを始める。料金には1泊2日の宿泊、料理、飲物などすべて含まれており、島と旅館と温泉のすべてが独り占めできる。

プランは「熊野別邸 中の島 夢のオールインクルーシブ100万円(税込)独占貸切りプラン/潮騒の音を聴く温泉に浸る極上の2day‘s」。勝浦湾に浮かぶ島全体が敷地になる宿へは、専用客船で利用客一行のみ移動。カップル、家族、親しい仲間などプライベートで、三密を気にすることなく安心して旅館ステイが楽しめる。特に夕食、朝食は利用客が好きな食材を中心に料理長が目の前で一皿、一皿を丁寧に仕上げる。名物のインフィニティ温泉「紀州潮聞之湯」など宿自慢の源泉かけ流し温泉も24時間プライベートで利用可能だ。

露天風呂

名物のインフィニティ温泉「紀州潮聞之湯」

宿が提案しているモデルプランは15時にチェックイン。ロビーラウンジ磐座でウェルカムシャンパンと、ウェルカムティー。15時30分からは船着き桟橋横の釣り場でフィッシング。釣り上げた魚はプロの料理人が夕食時に調理して提供する。16時30分から、目の前に波が押し寄せる開放感のある絶景温泉へ。1日700トン、毎分486リットルの豊富な湧出量の源泉かけ流し「紀州潮聞之湯」を堪能。18時からラウンジ磐座に特設ダイニングを設営し、客前で料理長が調理する夕食。食後はラウンジでバータイム。海のさざ波や自然の音、夜空の灯りが楽しめる大人の空間を楽しむ(飲み物はすべてフリードリンク)。21時からは事前予約制でエステやマッサージを体験。その後、19年4月に完成した新館凪の抄の露天風呂付きラグジュアリーデラックス(75平方メートル)で。冷蔵庫にはシャンパンが用意されている。
2日目は紀の松島、熊野灘が一望できる宿自慢の見晴らし台へ朝の散歩からスタート。源泉かけ流しの足湯「空海の湯」を楽しむ。8時からダイニング・熊野の恵みで、和歌山県産の食材を中心に自家製スムージー、天然100%のみかんジュースなど健康や栄養バランスに配慮した朝食を。チェックアウト後は観光、提携ゴルフ倶楽部でのプレーなど(別料金)を楽しむ。

プランは4月5日(月)―21年12月27日(月)の設定期間で、月曜日と火曜日のみの実施。料金は1組2人100万円(入湯税、消費税込み)で、1人追加ごとにプラス20万円。別料金で大阪―宿のヘリコプターチャーターも可能。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽から始めるウィズコロナの旅

東京や関西などの緊急事態宣言が6月20日にようやく解除された。引き続き感染予防の徹底は求め...

スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ