楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

23年7月25日号 兵庫県宍粟特集

23年7月25日号 兵庫県宍粟特集

豊潤な自然・歴史文化に恵まれた兵庫宍粟へ

兵庫県中西部に位置する宍粟(しそう)市。2019年に実施された「第4回全国難読市ランキング」で全国第3位、西日本第1位という"輝かしい"実績を持つ。滋賀県・琵琶湖とほぼ同じ面積を有し、その90%を森林が占める中山間地域であり、1960年代までは木材伐採や炭焼きなど林業で栄えた。近年、兵庫県内で初めて「森林セラピー基地」として認定され、セラピーロードを設けて森林を活かしたまちづくりに取り組んでいる。かつて森林鉄道が走っていた「赤西(あかさい)渓谷」は、青森県十和田市の奥入瀬渓流に似ていることから「関西の奥入瀬渓流」と呼ばれ、多くの旅行者が訪れている。森林が育んだ水資源も豊富で、日本酒発祥の地でもあり発酵文化も地域の魅力形成の一端を担う。豊潤な自然、歴史、文化に恵まれた宍粟市の魅力をお伝えしよう。

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ