楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

今夏もビール企画 琵琶湖汽船、クルーズとセット提供/滋賀

19/06/25

琵琶湖汽船(滋賀県大津市)は、今夏も恒例のビール企画を実施する。高速船上がビアガーデンと化す「びわ湖ビア・ボート」、琵琶湖周航とレストランでの食事と一杯を楽しむ「汽船deビール」。2つの企画で琵琶湖ならではの夏夜のぜいたくを提供する。

ビア・ボートは6月19日から運航。大津港に停泊した高速船メグミが17時30分からビアガーデンの会場となり、約45分間のクルージングを挟み、20時30分まで、エビスビールやワインが飲み放題、料理・おつまみが食べ放題で楽しめる。

運航は9月12日までの水木金曜。料金は1人5千円。定員は40人。予約優先制。

汽船deビールは、7月17日―9月14日の水木金土曜。大津港発着で高速船ランシングのサンセットクルーズを楽しみながら昭和初期建造の旧琵琶湖ホテル「びわ湖大津館」へ向かい、館内のフレンチレストランでビールと食事を味わう。

料金は1人3980円。完全予約制。

予約、問い合わせは琵琶湖汽船予約センター 電話077―524―5000。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ