楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

関東・東北の春の旅をアピール 日観協関東支部、3月25―27日にJR大宮駅で観光展

21/03/18

日本観光振興協会関東支部は3月25―27日、埼玉県・JR大宮駅西口で「春の旅観光展」を開く。各地の旬の旅の魅力をアピール。旅行相談も受け付け、来訪を呼びかける。

観光展には青森県、岩手県観光協会、宮城県・宮城県観光連盟、秋田県・秋田県観光創生推進会議、山形県観光物産協会、山形県奥の細道観光資源保存会、福島県観光物産交流協会、群馬県観光物産国際協会、埼玉県物産観光協会、千葉県観光物産協会、神奈川県観光協会、新潟県観光協会、JR東日本、日本観光振興協会東北支部が参加。ブースを設けて観光パンフレットの配布や観光案内を通して各地の旬の旅行情報を伝えるほか、現地までのアクセスや見どころなど旅行相談にも応じる。

時間は10時から。25、26日は19時まで、27日が18時まで。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ