楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

入館者20万人を達成 どうする家康静岡大河ドラマ館

23/11/27

静岡市の静岡浅間神社境内の「どうする家康 静岡 大河ドラマ館」の来館者が11月10日、20万人に達した。

山形県から来た3人に記念品として「清水の早生みかん」とクラフトビール「家康公CRAFT」が贈られた。

どうする家康 静岡 大河ドラマ館

来館20万人を祝う

静岡市大河ドラマ「どうする家康」活用推進協議会の岸田裕之会長は「家康公が大御所政治を行ったのがこの駿府。ここ静岡浅間神社のほかにも、駿府城公園や久能山東照宮など、市内の家康公ゆかりの地をぜひ巡ってください」とお祝いの言葉を贈った。

同館は来年1月28日まで。

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ