楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「旅行サービス手配業」に責任持つ 大阪直案会が総会

17/10/30

大阪直営案内所連絡協議会(谷口昇幹事長)はこのほど、大阪市中央区の道頓堀ホテルで第29期定時総会を開いた。

谷口幹事長は冒頭のあいさつで、来年1月から施行される旅行サービス手配業について言及。「軽井沢でのバスの事故をきっかけに我々の業界を取り締まる傾向にあるが、旅行サービス手配業者の登録制もその一環。責任の所在を明らかにするための登録制度とはいえ、国が我々の存在を認めたということでもあり、責任を持って仕事に取り組みたい」と話した。

今年度事業については(1)各界より講師を招いての講演会・研修活動(2)大手および近畿地区旅行業者との交流(3)会員相互の親ぼく交流―などを決めた…

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岡山美作三湯から令和の安らぎ

岡山県、ひいては山陽路を代表する湯のまち、美作三湯。岡山県北に位置する湯郷、湯原、奥津という...

栃木日光・鬼怒川で感じる四季の味わい

栃木県鬼怒川温泉―。世界遺産・日光のおひざ元、東京の奥座敷としてなじみの温泉地だが、西日本か...

静岡DCでパワーアップ旬の伊豆を行く

静岡デスティネーションキャンペーン(DC)が4月、開幕した。6月までの3カ月間、伊豆半島でも花火...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ