楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」
ホーム   >   トラベルニュースat本紙   >   総合

総合

レジャー白書 余暇市場は23・7%減の55兆2040億円、観光・行楽が大幅減

21/09/30

日本生産性本部は9月28日、「レジャー白書2021」の説明会を開き、2020年の余暇関連市場規模が前年に比べ23・7%減少し55兆2040億円だったと発表した。余暇市場が前年を下回るのは8年ぶり。 移動制限などコロナ禍が直撃した観光・...

大阪・夢洲のIR、MGMオリックスに決定

21/09/29

大阪府と大阪市が夢洲(ゆめしま)に誘致を目指している統合型リゾート(IR)について9月28日、MGM・オリックスコンソーシアム(MGMリゾーツ・インターナショナルとオリックス)を設置運営事業者に選んだ。提案概要によると、初期投資額は約1兆8...

新経済連 若者の接種促進や接種者の移動、会食人数等の制限緩和を提言

21/09/14

新経済連盟(東京都港区、三木谷浩史代表理事)は9月13日、コロナ感染症対応として大学に加え中学校、高校でのワクチン接種の促進など「『Back to Nomal』へ向けた打ち手」と題した提言を発表した。 提言はステップ1と2からなり、1...

新会長に木村さん(鳥羽・戸田家) 三重路会

21/08/27

三重県観光関西協議会(三重路会)はこのほど、2021年度書面議決総会を開き、任期満了に伴う役員改選で、新会長に木村久喜さん(鳥羽・戸田家)を選出したほか21年度事業計画、事業予算などいずれも原案通り可決した。 感染拡大の影響で20年度...

大阪直案会、OATA幹部招き懇談

21/08/26

大阪直営案内所連絡会(大阪直案会、谷口昇幹事長=山村別館)は7月29日、大阪市浪速区の難波学習市民センターで、第33期第2回定例会を開いた。新規会員の紹介が行われたほか、旅行業者の現状や来期の直案会事業への要望、旅行業者への誘客事業について...

国内向け新サイト「Premium 関西」の説明会 7月27日、関西観光本部が参加募る

21/07/09

一般財団法人関西観光本部(松本正義理事長=関西経済連合会会長)は7月27日、新しい観光情報サイト「Premium(プレミアム)関西」を説明するオンラインセミナーを開く。サイトは、関西の上質な魅力を国内向けに訴求するため今年6月に開設したばか...

新しい教育旅行のカタチ 7月12日に東京で「京都文化観光・研究発表」セミナー

21/07/08

SDGs教育や伝統文化体験などの観点から、京都をフィールドとした新しい教育旅行を考案、発表するセミナー「京都文化観光・研究発表」が7月12日、東京都千代田区の京都大学東京オフィスで開かれる。旅行会社の教育旅行担当者らに参加を呼びかけている。...

LGBTQせみなー

大阪観光局、LGBTQフレンドリーホテル第1号を認証

21/06/11

公益財団法人大阪観光局(溝畑宏理事長)は6月9日、大阪市北区のホテル・アロフト大阪堂島(ユージン・パク総支配人)でLGBTQツーリズム・セミナーを開き、同ホテルをLGBTQフレンドリーホテルに認証した。 LGBTQは、レズビアン(女性...

サンシティグループ、和歌山県IR事業から撤退

21/05/13

和歌山県が誘致している統合型リゾート(IR)で、事業者公募に参加していたサンシティグループが5月12日、事業からの撤退を表明した。コロナ禍による先行きの不透明感や、日本のIR区域選定の見通しが立たないことなどを理由に挙げている。 和歌...

サニーサイドアップ PRの基本ガイドブックを発売

21/04/30

観光庁や自治体、観光関連事業者などのPRやマーケティング、プロジェクトを手掛けるサニーサイドアップグループ(東京都渋谷区)は4月30日、社内マニュアルをまとめた書籍「サニーサイドアップの手とり足取りPR」を発売した。 全国の書...

総合 アーカイブ

購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光復活は四国一周しこくるりから愛媛編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第2回は愛媛県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから高知編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第1回は高知県の旅...

聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ