楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」
ホーム   >   トラベルニュースat本紙   >   総合

総合

サンシティグループ、和歌山県IR事業から撤退

21/05/13

和歌山県が誘致している統合型リゾート(IR)で、事業者公募に参加していたサンシティグループが5月12日、事業からの撤退を表明した。コロナ禍による先行きの不透明感や、日本のIR区域選定の見通しが立たないことなどを理由に挙げている。 和歌...

サニーサイドアップ PRの基本ガイドブックを発売

21/04/30

観光庁や自治体、観光関連事業者などのPRやマーケティング、プロジェクトを手掛けるサニーサイドアップグループ(東京都渋谷区)は4月30日、社内マニュアルをまとめた書籍「サニーサイドアップの手とり足取りPR」を発売した。 全国の書...

新会長に西元さん(瑠璃光・葉渡莉) 関案連、観光石川の発展に寄与

21/04/28

関西石川県観光旅館・施設案内所連絡協議会(関案連)は4月14日、大阪市北区の大阪第一ホテルで第54回通常総会を開いた。役員改選で2期4年間会長を務めた木寅恭嗣さん(のと楽グループ)が退任し、新しい会長に西元丈人さん(瑠璃光・葉渡莉)を選出し...

21年ラグジュアリー旅行のトレンドは「密ナシ」/アメリカン・エキスプレス調査

21/04/27

アメリカン・エキスプレス・インターナショナルはこのほど、日本を含む世界7カ国の旅行に関して約8千人の意識調査をまとめ、2021年の世界の旅行トレンドについて発表した。世界各地で旅行の再開を待ち望む期待が見られる一方で、コロナ禍で1年以上経過...

久しぶりの顔合わせ 観栄会が意見交換会

21/04/27

旅行会社と受入機関でつくる観栄会(吉田瑛会長=濱観光サービス)は4月4日、京都市左京区の平安神宮会館で2021春のレクリエーション(観桜)意見交換会を開き、23人が参加した。 吉田会長は「昨年の新年互礼会以降、一連の事業はすべて中止で...

日本生産性本部調査 全世代でコロナ感染への不安が減少

21/04/23

日本生産性本部は4月22日、コロナウイルス感染症の拡大が働く人の意識にどのような影響を与えているかを継続的に調べている第5回「働く人の意識調査」を発表した。 自分自身がコロナに感染する不安の程度について、「かなり不安を感じている」は2...

サニーサイドアップ 「ワクチン接種休暇制度」を導入

21/04/14

観光庁や自治体、観光関連事業者などのPRやマーケティング、プロジェクトを手掛けるサニーサイドアップグループ(東京都渋谷区)は、4月12日からコロナウイルスの「ワクチン接種休暇制度」を導入したと発表した。 アルバイトを含む全社員を対象に...

日観協が「日本の観光再生宣言」 感染予防徹底と危機克服に決意示す

21/03/01

日本観光振興協会(山西健一郎会長=三菱電機特別顧問)は3月1日、東京・芝公園のザ・プリンス パークタワー東京で会見を開き、観光業界がコロナウイルス感染症予防策を徹底した上で、ニューノーマル時代の新たな観光を追求することで事業を継続・雇用を守...

最大60万円を給付する一時支援金、旅館ホテルや旅行会社も対象に

21/02/26

中小企業庁は3月初旬から、緊急事態宣言に伴い売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者などに最大60万円を給付する一時支援金の申請を受け付ける。時短営業の要請を受けている飲食店とその取引業者のほか、旅館ホテルや旅行会社など観光関連事業者な...

ライオン キレイのリレーを開始、JR九州やはとバスが参加

21/02/17

正しい手洗いなどの清潔衛生習慣を個人のレベルからコミュニティレベルでの行動に広げようと、ライオンは「キレイのリレー」プロジェクトを開始した。外出先や職場での清潔衛生環境に対する不安の少ない社会の実現を目指す。   ...

総合 アーカイブ

購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ