楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

近案連が創立60周年 旅行会社ら約60人で“還暦”祝う

20/01/09

旅館ホテルなどの案内所で組織する近畿案内所連合会(近案連、安藤元量会長=安藤予約センター)は12月3日、大阪市浪速区のホテルモントレグラスミア大阪で「創立60周年記念パーティー」を開いた。関係者約60人が出席した。

安藤会長は「創立以来『相互扶助の精神で、案内所業務の公正・安全・拡大を図る』という理念を多くの会員や関係団体の皆さまと共有し、この日を迎えることができました。60年という節目を迎え、観光業界を取り巻く環境の変化にしっかりと応え、業界関係の皆さまに安心と信頼をお届けできるよう、感謝の気持ちを大切に歩み続けたい」とあいさつ。

一般社団法人全旅協大阪府旅行業協会の吉村実会長は「私自身、業界に入って36年になりますが、当時の業界は元気で活気があった。手配は案内所がなければやっていけない状況で、まさに旅行会社と案内所は車の両輪でした。近案連も設立から60年。人間でいうと還暦にあたります。新しく生まれ変わる変革の時だと思うので一歩ずつ進んでほしい…

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ