楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

品質向上と安全安心、地方誘客 JATA、訪日旅行振興へ観光庁に提言書

18/05/02

日本旅行業協会(JATA)の丸尾和明訪日旅行推進委員長(日本旅行会長)は3月22日に都内で会見を開き、3月6日に観光庁に提出した訪日旅行に関する提言書の中身について説明した。

2014年から毎年、訪日旅行についての提言をまとめ観光庁に提出している。JATAが過去の提言に盛り込んでいたランドオペレーターの登録制度は、今年1月に施行された改正旅行業法で実現している。

今回のタイトルは「2020年の目標達成と2021年以降の持続的成長に向けた訪日旅行に関する提言書」。会見で丸尾委員長は、今回の提言のポイントについて「日本の競争力のベースである品質向上と安心安全の確保、それから訪日客の地方誘客」と説明。訪日旅行の品質向上策については、ランドオペレーターが提供する旅行に応じた登録制度の区分化の検討、地方誘客については訪日リピーターへのインセンティブの提供などを提案している。

インセンティブてはリピーターにバッジを進呈し、宿泊施設や土産物店での特典の提供などをあげている。安心安全の向上策では、災害など緊急時の多言語情報提供システムの拡充や、FIT旅行者向けのトラブル対応窓口やコールセンターの設置などを求めた。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花が呼び込む春−地域華やぐ旅の旬

まもなく3月、四季があるありがたさを感じる春がくる。野山を、まちなかを花々が艶やかに包むと旅へ...

地域文化に浸る艶やか雛祭り紀行

桃の節句の艶やかさは、子どもだけでなく大人の心、そして地域全体にも春の明かりを灯す。日本固有...

いだてんヒーローのふるさと“ランナーの聖地”へ

平成から新時代へと切り替わる歴史的な年に、NHKが送り出した大河ドラマは「いだてん―東京オリ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ