楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

国内は例年同様北海道や沖縄、海外はハワイとアジアが人気 JATA夏休み旅行先調査

19/07/04

日本旅行業協会(JATA、田川博己会長)は7月2日、旅行会社担当者へのアンケート結果から、今年の夏休み期間の旅行先人気ランキングをまとめた。国内は例年と変動なく北海道、沖縄などが上位に。海外はハワイが1位となった。

国内旅行は1位北海道。「過ごしやすい」「安定の人気」「LCC利用でお値打ち」などの声が挙がった。

2位の沖縄は「隣島滞在かつ比較的デラックスホテル宿泊希望が増えている」「新空港ができた宮古島の問い合わせが多い」。3位東京、4位大阪はTDR、USJへのファミリー需要が引き続き高いようだ。5位は九州。

海外旅行1位のハワイには「各地からチャーター便も出ており、大型ジャンボ就航で需要喚起につながっている」「子どもの参加が多いため人気」の声。2位は昨年1位の台湾、3位にタイ、4位にシンガポール、5位にベトナムと近場のアジア人気が高まっている。

調査はJATA会員312社から回答を得た。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ