楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

ゆこゆこ 九州北部豪雨支援へ三県特別クーポン発行し地元支援

温泉宿泊サービスを提供するゆこゆこホールディングス(ゆこゆこ、東京都中央区、吉田周平社長)は8月30日から、8月28日に発生した九州北部豪雨を支援する「福岡・長崎・佐賀 応援キャンペーン」を開始している。長崎県、佐賀県、福岡県の宿泊施設、温泉施設を予約した場合、宿泊料金から2,000円を割引する。三県の一早い復興を支援する。9月15日まで。

三県応援キャンペーン

豪雨の被害でキャンセル相次ぐ

今回の大雨で大きな被害のあった福岡県、長崎県、佐賀県の3県では、被害がほとんどなく通常営業が可能な宿泊施設や温泉施設でも予約キャンセルが相次いでおり、その数は通常の4倍にのぼる。(同社調べ)。

ゆこゆこ会員にも情報発信し、支援呼び掛ける

ゆこゆこではこれまでも2019年 6月の大雨で被災した鹿児島など、災害を受けた温泉地のイメージ回復や観光客の誘致につながる支援を行っている。キャンペーンでは、被害のなかった宿泊施設を利用者に実際に訪れていただくことが被災地への経済的支援につながると考え、今回の大雨で被害の大きい地域が集中している福岡県、長崎県、佐賀県の 3県で使用可能な特別クーポンを発行することを決定。クーポンはゆこゆこのFacebook・ Twitterやゆこゆこネット、ゆこゆこ会員のメールマガジンで配信し、 2019年8月 30日から使用可能となる。福岡県、長崎県、佐賀県の宿泊施設を予約した方に限り、宿泊料金から 2,000円を割引する。キャンペーンで予約できる宿泊施
設は同社で安全性を確認している施設。

「2019年 8月 28日からの九州北部地方を中心とした記録的大雨により、被災されたすべての皆様に心よりお見舞い申し上げ、 1日も早い再建を心よりお祈り申し上げます」と同社。

「福岡・長崎・佐賀 応援キャンペーン」キャンペーン概要

開始日時:2019年8月30日(金)17時~9月15日(日)

内   容:長崎県、佐賀県、福岡県の宿泊施設、温泉施設を予約した場合、宿泊料金から2,000円を割引する。宿泊期間に制限はなく、数カ月先の宿泊予約も可能。また、利用回数、宿泊プランも制限はない。

予約はゆこゆこネットからのみとなる。※一部宿では使用不可。

特設サイト:https://www.yukoyuko.net/lp/sales/kyusyuouen

ゆこゆこネット

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
緋色に染まる秋の滋賀

滋賀県の秋はパッチワークのように色鮮やか。琵琶湖は青い水をたたえ、山々は紅や黄に緑も混じる...

令和に号令、山陰新時代鳥取編

令和の時代に飛躍を図る山陰観光の今をお伝えする特集後編は鳥取県にスポット。道路網が充実、周...

令和に号令、山陰新時代島根編

山陰では今、令和の時代に飛躍を期する様々な取り組みが進行中だ。山陰デスティネーションキャン...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ