楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

JTB 関連会社の朝日旅行を20年3月末で清算へ

19/11/13

JTBは2020年3月31日、同社が51.25%の株式を保有する朝日旅行を清算する。JTB広報室によるとブランドは存続しないが「扱っていた商品をすべてなくすわけではない」といい、一部事業はJTBガイアレックに移管する予定。12月末に具体的な方針を決定する。

朝日旅行は1953年設立で、JTBは2009年4月にその経営権を取得していた。今回の決定について広報室では、新聞を使った集客などで苦戦し売上が伸び悩んだことが一因と説明。従業員については、希望を聞きながらJTBグループと株式の39.38%を保有する朝日新聞とで受け入れる方針という。

情報提供 トラベルビジョン

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ