楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

セントレアでグランドハンドリング業務の裏側に迫る ANA Ⅹと中部空港、あきんど連携でオンラインツアー

21/08/19

ANA ⅩとANA中部空港、ANAあきんどは9月11日、中部国際空港セントレアを舞台にしたオンラインツアーを実施する。3社連携によるANAトラベラーズ初の空港がテーマのオンラインツアー。セントレア業務の内側に迫るファン垂涎の企画だ。

中部国際空港では、これまで遊覧飛行などの企画を実施してきたが、利用者からのコミュニケーションを図れる機会を求める声を受け企画した。

ツアーでは、小型機のハンドリングの様子を中心にANAの始発便が出発するまでの業務など空港業務の裏側を同空港のグランドハンドリングスタッフが映像を使って解説。グランドハンドリングスタッフによる座談会も開き、スタッフへの質問にも対応する。

視聴だけのプランの料金は1980円。飛行機用オイル缶を加工した貯金箱、ペーパークラフト、マスクとマスクケースが付いた「オリジナルノベルティ付きプランは2980円。
時間は10時―11時30分、14時―15時30分の2回。

参加受付は9月9日まで。

詳しくはhttps://www.ana.co.jp/ja/jp/travel/onlinetour/へ。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ