楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

⽚柳学園が高校教員向け公開講座 ホテルが求める人材像

19/07/30

日本工学院専門学校などを運営する学校法⼈⽚柳学園(東京都⼤⽥区)は8月6日、同校蒲田キャンパスで、「今後のホテル旅館業界の変化と求める人材像」をテーマにしたパネルディスカッションを開く。

パネリストは産学官から、観光庁観光産業課(観光⼈材政策担当)の⼩熊弘明⽒、帝国ホテル情報システム部⻑の花井伸⼆⽒、ホテル銀⽔荘経営企画室⻑の関太郎⽒、タップ会⻑の林悦男⽒、⽴教⼤学観光研究所の⽟井和博⽒の5氏。

夏の特別公開講座として実施するもので、高校教職員を主な対象に参加者を募集している。参加は無料。

同校情報ビジネス課ホテルコースでは2020年4月から、フロント、客室、バンケットルームなどが設けた新たな施設での実習が始まる。また、トータルホテルシステムの導入も予定し、ITスキルも備えたホテル人材の育成を目指す。

参加申し込みはhttps://www.neec.ac.jp/event/summer/teacher/

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ