楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

UNPLAN Village Hakuba、長野県・栂池高原スキー場の目の前にオープン

20/01/17

FIKA(東京都新宿区、フィーカ)は1月16日、 四季折々の自然と触れ合い、 年間を通して様々なアクティビティが楽しめるマウンテンリゾートとして盛り上がりを見せる長野県白馬山麓エリアの栂池高原に、 初の郊外型施設であるホステル「UNPLAN Village Hakuba(アンプラン・ヴィレッジ・白馬)」をオープンした。東京で外国人観光客に人気を集めるホステルを白馬栂池に初進出した。

画像左:UNPLAN Village Hakuba1 施設外観  画像右:UNPLAN Village Hakuba1内カフェ「Melt by UNPLAN」

宿泊棟に加えフロント機能も併せ持つUNPLAN Village Hakuba1と、 宿泊専用施設UNPLAN Village Hakuba2の2店舗からなるUNPLAN Village Hakubaでは、 アウトドアレジャーに精通した日英2ヵ国語対応の多国籍なスタッフがカジュアルであたたかなサービスでゲストを迎え、 野外アクティビティのサポートをはじめゲスト同士の交流イベントなどUNPLANならではの”予期せぬ出会い”をもたらす。

UNPLAN Village Hakuba1は、 バスタ新宿発の直行バスやJR長野駅発の高速バスが停車する栂池高原バス停から徒歩1分というアクセスの良い立地。 UNPLAN Village Hakuba2は栂池高原スキー場・からまつゲレンデを目の前に臨み、 1日中スキー・スノーボードを楽しめる。 両館の間は徒歩数分で移動でき、 館内にはツインやダブル、 トリプルなどベッドタイプの個室、 敷き布団タイプの個室、 相部屋に2段ベッドが並ぶドミトリールームと幅広い客室を備え、 合計で92名が宿泊可能だ。

また、 UNPLAN Village Hakuba1の1階には、 シングルオリジンのスペシャリティコーヒーやスキレットを使った温かいオーブン料理を提供し、 宿泊ゲストだけでなくビジターでも利用できるカフェ「Melt by UNPLAN(メルト・バイ・アンプラン)」が営業する。 ディナータイムには白馬産の焼酎をはじめとしたこだわりの国産アルコールドリンクや、 カクテル、 ウィスキーなどを用意している。

同施設地下1階は無料休憩室として一般開放し、 リフト券の販売やスキー・スノーボード用品のレンタル取り継ぎ、 宅配便受付のサービスを提供する。

UNPLANフロントスタッフ

施設概要

所在地:(UNPLAN Village Hakuba1) 〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村大字千国乙12840-1
(UNPLAN Village Hakuba2) 〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村大字千国乙12840-1
交通:JR長野駅より特急バス乗車、 栂池高原バス停より徒歩1分(UNPLAN Village Hakuba1)

付帯施設:(UNPLAN Village Hakuba1) 無料休憩室、 ロッカールーム、 コモンスペース、 ランドリー、 乾燥室、 男女別小浴場、 シャワールーム
(UNPLAN Village Hakuba2) 宿泊ゲスト専用キッチン、 無人食堂、 コモンスペース、 ランドリー、 乾燥室、 男女別小浴場、 シャワールーム

敷地面積:(UNPLAN Village Hakuba1) 655.47平方メートル  (UNPLAN Village Hakuba2) 658.9平方メートル
延床面積:(UNPLAN Village Hakuba1) 947.66平方メートル  (UNPLAN Village Hakuba2) 594.5平方メートル
階数:(UNPLAN Village Hakuba1) 地上4階 地下1階 (UNPLAN Village Hakuba2) 地上2階 地下1階
最大収容人数:(UNPLAN Village Hakuba1) 53名、 部屋数16室  (UNPLAN Village Hakuba2) 39名、 部屋数14室
室料:(ドミトリー1泊1ベッド) 4,500円~ (個室1泊1部屋)11,000円~

Melt by UNPLAN概要

所在地:〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村大字千国乙12840-1 UNPLAN Village Hakuba1 1階
店舗面積:174.27平方メートル
席数:42席
メニュー価格帯:ドリンク 400~1,100円 スープ 500円 前菜 500~1,400円 メイン 1,000~1,600円
営業時間:月~日 10:00-21:00 ディナータイム:16:00-20:00(20:00ラストオーダー)
定休日:月・火のみディナー営業なし(月曜が祝日の場合は火・水がディナー営業なし)

UNPLANについて

ホステル名の「UNPLAN(アンプラン)」は、 “unplanned”(計画されていない)から取った造語。予定のない気ままな旅で訪れても、 思いがけない出会いがあったり、 予期せぬ風景が見えるような場所を作りたいという思いを込めて名付けられた。

都内ではUNPLAN Kagurazaka(神楽坂)、 UNPLAN Shinjuku(新宿)の2店舗を構え、 宿泊予約サイトの口コミスコアで平均的に9.0以上を獲得するなど、 20-30代の訪日外国人観光客から高い評価を得ている。

UNPLAN公式ウェブサイト: https://unplan.jp/

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

通潤橋の放水とともに熊本山都観光が大号砲

熊本県山都町でもっとも知られる観光スポット、国指定重要文化財「通潤橋」が今年4月、4年ぶ...

兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ