楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

藤田観光 ワシントンホテルなど6月1日から営業再開

20/05/28

藤田観光は5月22日、ワシントンホテルやホテルグレイスリーなど、グループホテルの営業を6月1日から再開すると発表した。一部のホテルは6月末まで休業を続ける。

ホテルの営業再開に合わせ、コロナウイルス感染症対策として新たに制定した「環境衛生方針」を発表した。

従来から実施してきたソーシャルディスタンスの確保や、共有設備の消毒、従業員の健康チェックなどに加え、環境衛生についてトレーニングを受けた「環境衛生スーパーバイザー」を、9月までに各ホテルに配置する。衛生管理ができているかをモニタリングする仕組みも導入する。

ホテル椿山荘東京、ホタル観賞は混雑避け利用者限定で

グループホテルのホテル椿山荘東京(東京都文京区)は、6月1日からレストランやカフェを営業を再開する。ホテル営業は6月5日から。

庭園では5月18日に、今年のホタルの初飛翔が確認された。毎年多くの人がホタル観賞に訪れるが、今年は混雑を避けるため、宿泊者やレストランなどホテルの施設利用者に限定して庭園を散策してもらう。

小川が流れる庭園で蛍狩りが楽しめる

ホテルによると、21時以降がホタルが飛び交うピークとのことのこと。6月4日まではレストラン等の営業時間は19時までと早く、ホタルを楽しむには、少し時間が早い。営業時間が伸びる5日以降、食事やカフェの利用と合わせてのホタル観賞がよさそう。

 

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ