楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

天然温泉露天風呂付き全室スイート8室オープン/三重・きほく千年温泉ホテル季の座

21/07/22

三重県北牟婁郡紀北町のきほく千年温泉「ホテル季の座」は今春、エグゼクティブフロア「暁(ぎょう)」をリニューアルオープン。全室天然温泉露天風呂付の客室で、上質な滞在空間を提供する。

ホテル季の座は開業20周年事業のリニューアル第一弾として、エグゼクティブフロアを開設。1階の客室10室をリニューアルし、全室スイートタイプの8室にした。東紀州エリアの豊かな自然と白砂のビーチ、自家温泉、数々のアクティビティと合わせ、今後のリゾートエリアの滞在拠点として約1億円を投じた。

季の座1

プライベートプール付きスイートルーム

8室はすべて天然温泉露天風呂を備え、前庭にはデッキテラスを設置、ウィルス対策として空間除菌脱臭機を設置するなど滞在の居心地を追求。各室それぞれ4つの季節と8つの時(とき)を表現し、壁クロスや家具はテーマカラーで統一した。

季の座2

ジャグジー付きのスイートルームも

プライベートプール付スイートルームは「夏」がテーマ。広さ120平方メートルで2ベッドルームとリビングで構成する。プールは24時間利用できる。露天風呂も付く。プライベートジャグジー付スイートルームも「夏」。107平方メートルで2ベッドルームとリビングがあり、露天風呂も併設。6室あるジュニアスイートは「春」「秋」「冬」がテーマで、広さは50平方メートル。露天風呂の仕様はそれぞれ異なる。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ