楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

日本の旬、万博を追い風に JTB旅ホ連西日本が総会

24/06/18

JTB協定旅館ホテル連盟西日本支部連合会(岸本一郎会長=滋賀県長浜太閤温泉・浜湖月)の2024年度通常総会は5月21日、香川県高松市のJRホテルクレメント高松で開かれた。

岸本会長は「今年度下期には西日本支部管内で日本の旬京都・奈良・滋賀、2025年には大阪・関西万博などビッグイベントが続きます。この流れを宿泊増売につなげ、持続可能なツーリズムとしてJTBとともに確立していかなければなりません」とし、JTB法人営業担当者との商談会・関西拡大キャラバンやJTB社員との関係性を深化する事業を積極的に推進していく考えを伝え協力を呼びかけた。

JTB旅ホ連西日本

高松市で開かれた総会

JTB執行役員の北村豪名誉会長は「万博を起点に全国各地への人流創出へ貢献すると同時に、旅ホ連の皆さんとこれまで以上にコミュニケーションを図り、宿泊券増売につなげたい」と述べた。

JTB旅ホ連本部の宮﨑光彦会長は「今年度の宿泊販売目標は4千億円、2019年度比で103%と伺っています。目標達成のためお客様、JTB、旅ホ連会員、そして地域が“四方良し”となるよう変革の時代をチャンスと捉えてオンラインとオフラインの融合を活かし、新たな旅行需要創出に挑戦していきたい」と話した…

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海と生き海を守る三重鳥羽の旅

鳥羽市の基幹産業である漁業、観光業が連携を図り、漁業者と観光事業者が抱える課題を出し合って...

蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ