楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「発見ハワイ検定」 観光局が大型CP

19/03/05

ハワイ州観光局は1月から、ハワイ往復回数券が当たる大型キャンペーンを始めた。

専用ウェブサイトから「発見ハワイ検定」を受験し、結果画像をSNSに投稿したり、同観光局や利用したい航空会社のSNSをフォローした上で、キャンペーンサイトから応募する。

応募の対象となるのはエアアジアの関西空港−ホノルル便、全日空の成田・羽田空港−ホノルル便、日本航空の成田−コナ便で、各社1組2人に往復回数券が当たる。毎月1回、最大12カ月、最大12回ハワイを往復できる。

発見ハワイ・ハンター第1弾キャンペーンの応募期間は2019年4月30日まで。当選者は5月中旬に発表する。

同観光局では19年のテーマを「発見ハワイ」とし自然、文化、グルメ、アクティビティ、観光名所にまつわる数字を通して、ハワイの魅力をプロモーションしていく。例えば503と2944は、それぞれハワイに生息する世界の絶滅危惧種と固有種の数。103はウクレレ誕生からの年数で、1904はアロハシャツが誕生した年といった具合に。数字と写真で見せる新しいガイドブック「発見ハワイ図鑑」も作成した。

石田ニコルさん

「発見ハワイ検定」記者会見では
モデルの石田ニコルさんがハワイの魅力について話した

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
麒麟をめぐる戦国観光の地・岐阜

戦国武将、明智光秀を描く「麒麟がくる」が2020年のNHK大河ドラマに決まり、光秀が生まれ...

緋色に染まる秋の滋賀

滋賀県の秋はパッチワークのように色鮮やか。琵琶湖は青い水をたたえ、山々は紅や黄に緑も混じる...

令和に号令、山陰新時代鳥取編

令和の時代に飛躍を図る山陰観光の今をお伝えする特集後編は鳥取県にスポット。道路網が充実、周...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ