楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

しながわ水族館、ハロウィーンに〝しなフィン〟探して菓子GET

19/09/25

しながわ水族館(東京・品川)は10月1日、 「ハロウィーン」をテーマにイベントを展開する「しな水ハッピーハロウィン2019」を実施する。10月31日まで。

しな水ハッピーハロウィン2019

しなフィンと数多くの交流が楽しめる

イベントでは、 水族館内に隠れているしながわ水族館の公式キャラクター「しなフィン」を探し当てるとお菓子がもらえる「しなフィンを探せ」の実施や、 ハロウィンをイメージした魚として、 「ブラックゴースト」や「トランスルーセントグラスキャットフィッシュ」を展示する他、 クラゲのフォトスポットではハロウィンの衣装で自由に写真撮影が楽しめる。

ブラックゴースト

トランスルーセントグラスキャットフィッシュ

イベント概要

しなフィンを探せ

しながわ水族館内に隠れている3匹の“しなフィン”を探し出すことができると菓子をプレゼントする。
解答場所:受付カウンター
参加料:水族館の入館料で楽しめる。

ハロウィン水槽

闇夜にまぎれるような黒い体色、 クネクネした泳ぎ方がまるでオバケを連想する「ブラックゴースト」や、 骨まで透けて見えてしまう透明な体をもつ不思議なナマズの一種「トランスルーセントグラスキャットフィッシュ」を展示する。
展示場所:館内B1F 多目的ホール前

しながわ水族館ホームページ:https://www.aquarium.gr.jp/

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ