楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

上野公園で秋のアートフェス 写生会にはナウシカ

19/11/11

上野公園噴水広場で11月9、10日の2日間、現代美術家の日比野克彦さんが総合プロデューサーを務める秋のアートイベント、「UENOYES2019 FLOATING NOMAD」が開かれた。

青空とナウシカ

上野公園は2日間とも晴天に恵まれ、段ボールアートのコーナーでは小さい子ども連れの家族が、創作やかくれんぼなどをして楽しんでいた。

段ボールを使った創作と遊びの広場

野外写生大会には、彫刻のように動かない路上パフォーマーによる「風の谷ナウシカ」も登場し、多くの人が足をとめていた。写生をしている人たちを、東京藝術大学の卒業生や在校生らが、アドバイスしていた。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ