楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

指宿市にポケモン「イーブイ」の巨大立体もふもふパネルが出現

19/11/22

指宿市は11月21日、「イーブイの日」に巨大な立体もふもふパネルを砂むし会館「砂楽」など市内2カ所に設置した。

以前の設置

「イーブイ好き → いーぶいすき → いーぶすき → 指宿」と語呂が良いことから、2018年4月29日に人気ポケモンのイーブイを「指宿市スポーツ・文化交流大使」に任命。設置は、大使任命の縁から2019年2月22日にイーブイと進化形ポケモンのマンホールを市内9カ所に設置したことから継続して実現。池田湖のほとりに咲く菜の花と、大きなとてもかわいいイーブイと一緒に写真を撮影できる。

■設置場所

①砂むし会館「砂楽」 1階休憩スペース(指宿市湯の浜五丁目25-18)

②フラワーパークかごしま エントランスホール(指宿市山川岡児ヶ水1611)

詳細については下記URLからご確認ください。

https://www.ibusuki.or.jp/news/2019/11/21/17838.html

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ