楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

JapanSlowCycling 入り江越しの世界遺産、天草市﨑津教会 

19/11/25

11月にしては季節外れの暖かさの中、自転車で気持ちよく熊本県天草下島の海岸線を南下し、﨑津の集落に着いたのはもう秋の日がだいぶ傾いた頃であった。

その日は日曜日で、﨑津教会とその周辺は観光客で結構賑わっていた。﨑津教会は、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成遺産で、世界文化遺産に登録されている。

﨑津教会

教会と旅館を改修した資料館などを一通り見た後、そそくさと宿に向かって自転車を走らせた。深い入江をぐるりと回り、ふと振り返ると暮れなずむ集落の中に教会が佇んでいるのが見えた。

次回は、自転車ツアーのサイクリスト達と再訪して、この情景を是非みんなで共有したいものだと思った。

Japan Slow Cycling主宰 新田一雅

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ