楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「涙」を専門家が解説 徳島で〝涙活イベント〟開催

19/12/19

泣いてストレスを解消する『涙活(るいかつ)』を行う涙と旅カフェあかね(東京都新宿区)の吉田 英史は12月22日、徳島県板野郡にあるアミューズメントパーク「あすたむらんど徳島」で、 『星空と音楽の時間「涙活応援特集」』と題して、 当パークのプラネタリムで『涙活イベント』を監修し、 登壇する。涙活を普及し応援する。

『涙活イベント』概要

世界一の明るさを誇る投映機が、 直径20mのドームに映し出すのは約3万8千個の星。 その星空を見上げながら、 泣ける名曲をきいてお客さんに泣いてもらう。 開始直後の5分間は、 吉田が涙の効用について解説する。

日時:2019年12月22日(日)15:40~16:30
場所:あすたむらんど徳島 プラネタリウム(徳島県板野郡板野町那東キビガ谷45−22)
出演:吉田英史(感涙療法士・なみだ先生)
対象:誰でも

アミューズメントパーク あすたむらんど徳島

遊びや体験を通して科学する心を育てる「子ども科学館」を中核施設とした、 科学と自然にふれるアミューズメントパーク。 世界最大の旅行サイト トリップアドバイザーの「2017年エクセレンス認証」を受賞。 「エクセレンス認証」とは、 世界中の施設の中で、 優れたホスピタリティとサービスを提供し、 トップレベルと認められた施設に与えられる賞だ。

あすたむらんど徳島HP: http://www.asutamuland.jp/

「涙」がもつ不思議な力を広めるために

吉田が『涙活』を始めたきっかけは、 高校教師時代に経験した生徒達とのやりとりにある。 様々な感情を出しながら相談をするたくさんの生徒の中で、 泣きながら相談をする生徒は他の生徒とは異なり、 何度も同じ相談をしてくることがなかった。

ここから「涙には不思議な力がある」と考え、 様々な文献を調べるうちに涙の持つ浄化作用が科学的にも立証されていることを知り、 東邦大学医学部の有田 秀穂先生と感涙療法士という資格を作った。

涙活とは能動的に泣くことでストレス解消を図る活動。 涙を流すことにより、 人間の自律神経は緊張や興奮を促す交感神経が優位な状態から、 リラックスや安静を促す副交感神経が優位な状態に切り替わる。 涙活は、 この仕組みを利用したストレス解消法。

働き方改革”でも解消が難しいメンタルヘルスケアの重要性

現在、 働き方改革やストレスチェックの義務化などで労働環境の改善に努める企業が増える一方、 これまで同様、 もしくはそれ以上の長時間労働・休日出勤が発生し、 肉体的精神的にも消耗している労働者も多く見受けられる。 しかし、 メンタルヘルスケアの改革が中々うまく進んでいない現状も見受けられる。 完全にストレスのない環境に身を置くことが難しい以上、 各自がストレスをうまく解消する方法を見つけることも重要だといえる。
そこでこの度、 涙がもたらす浄化作用を知ってもらうとともに、 微力ながら各自でストレスを解消する一つの手段として理解を広めるためにあすたむらんど徳島と組んで涙活イベントを行う運びとなった。

吉田 英史(よしだ ひでふみ)プロフィール

1975年生まれ。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了。
高齢者福祉施設、 学校勤務を経て、 現職に。 高校教師時代に、 相談に来る生徒たちを見ていて、 相談中に泣き出す生徒ほど、 早く立ち直っていくことから、 「涙は人をスッキリさせて、 立ち直らせる効果がある」ことに注目していた。
2013年から「涙活」をスタート。 認定資格「感涙療法士」を医師、 脳生理学者で、 東邦大学医学部名誉教授の有田 秀穂氏と創設。 感涙療法士として、 学校(生徒・先生・PTA向け)、 病院(患者・医師や看護師等の医療関係者向け)、 企業、 自治体において、 涙活セミナーや講演会を実施している。 通称、 なみだ先生。 元高校教師・スクールカウンセラー。

なみだ先生HP:  http://www.tearsteacher.com/
感涙療法士HP:  https://www.kanruiryohoshi.com/
涙と旅カフェあかね: https://news.mynavi.jp/article/20190327-792105/

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

通潤橋の放水とともに熊本山都観光が大号砲

熊本県山都町でもっとも知られる観光スポット、国指定重要文化財「通潤橋」が今年4月、4年ぶ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ