楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

沖縄県 スポーツイベントの企画募集、1000万円上限に補助

21/05/11

沖縄県は5月10日、今年の秋から冬にかけて県内で開催するスポーツイベントの開催費用を、最大1000万円補助する「スポーツイベント開催支援事業」の募集を開始した。

沖縄フレスコボールキャンプ2021

対象は沖縄県内外の個人、法人、自治体等団体で、新規スポーツイベントは1000万円を上限に運営費の3分の2以内、開始から2―3年目のスポーツイベントは800万円を上限に、運営費の2分の1以内を定着支援として補助する。予算総額は2400万円。

スポーツの種目や規模を問わず全国から募集する。自然や気候、歴史文化など沖縄県での開催に優位性や関連性があり、補助後の持続の可能性等を審査する。

また、今年度はウイズ コロナ時代の「新たな生活様式」に適応し、感染症予防に十分な配慮をしながら安全・安心なスポーツイベントであることを重視し採択する。

応募申請書はウェブサイト(https://www.pref.okinawa.jp/site/bunka-sports/sports/kikaku/r03stmodel_koubo.html)から入手する。応募申請書の提出期限は5月21日、企画提案書の提出期限は5月28日。

同事業では2010年度からこれまで66 団体のスポーツイベントの開催を支援。「沖縄コーポレートゲームズ」や「美ら島オキナワCentury Run」など2000人以上を集客する大規模イベントを定着させている。

昨年度はブラジル発祥のビーチスポーツ「沖縄フレスコボールキャンプ2021と沖縄定着化プロジェクト」や「ビーチサッカー沖縄カップ」など6 種目のスポーツイベントを開催した。

問い合わせは、沖縄県スポーツイベント支援事業事務局(JTB沖縄内)、電話098-860-7704、E-mail:sportsevent@okw.jtb.jpまで。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ