楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

せとうちDMO、「瀬戸内ミーティングfrom広島」をオンライン開催 2月26日に

21/02/08

せとうちDMOは2月26日、ビジネスカンファレンス「瀬戸内ミーティングfrom広島」をオンラインで開く。講演や事例発表で新しい時代の観光のあり方を考える。

ミーティングは2017年から年2回開いており、今回で8回目。これまでに2千人以上が参加している。開催地は瀬戸内エリアの各県持ち回りで、今回は広島県宮島が舞台となる。

瀬戸内ミーティング

前回の徳島でのオンライン開催の様子

第1部は宮島観光協会会長の中村靖富満さんが「宮島から考える観光のあり方―新時代に向けて」と題して基調講演。第2部は「『広島』観光の取り組みと進むべき方向」をテーマに広島県観光連盟チーフプロデューサーの山邊昌太郎さん、しまなみジャパン専務理事の合田省一郎さん、せとうち観光推進機構専務理事の金平京子さんが対談する。第3部は瀬戸内観光の取り組み事例を紹介する。

時間は13時―16時10分。参加費は無料。定員は1千人。参加申し込みはhttps://meeting.setouchidmo.jp/hiroshima/から。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光復活は四国一周しこくるりから愛媛編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第2回は愛媛県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから高知編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第1回は高知県の旅...

聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ