楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

おんせん県の“サウナの聖地”へ 大分県豊後大野市

21/07/26

大分県大阪事務所の和田隆志さん、九州博報堂の井上優さん、プラチナムの矢島優衣さんがこのほど、トラベルニュース社大阪本社を訪れ、「おんせん県」で知られる大分県内で温泉がない豊後大野市を「大分なのに温泉がない市は『サウナ』の聖地」とアピールした。

豊後大野市では「おんせん県サウナ研究所」や「サウナ万博」などサウナの開発や広報に注力し「大分県の大自然サウナ5選」を制定。鍾乳洞水風呂から川に直接飛び込める自然満喫のサウナなどを用意した。特に、稲積水中鍾乳洞はフィンランド発祥のテントサウナがあり、サウナ後は鍾乳洞内の水中で身体を整う体験ができる。

また市内宿泊施設でも個性的なサウナ体験ができる。REBUILD SAUNA(ゲストハウスLAMP)は、奧岳川から直接引いた天然水のプールがあり、夜には満天の星空をみることもできる。ロッジ清川は、目の前のエメラルドグリーンの川に直接飛び込める。長崎橋ビーチリゾートで用意しているのは、2019年に導入されたトレーラーサウナ。サウナ以外にもSUPやシーカヤックの体験も可。

カフェパラムは、開放的なテラスでの外気浴やサウナや自然の水風呂が楽しめるテントサウナが魅力的なカフェ。オーナーの手作りサウナ室も併設している。

矢島さんは「開放感あふれる自然と共存したアウトドアサウナを体験しにぜひ、豊後大野へどうぞ」と話している。

大分県の皆さん

大分県の皆さん

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ