楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

ジャパンタイムズ デスティネーション・レストラン・アワード2022を発表

22/06/24

英字新聞、ジャパンタイムズ(東京都千代田区)はこのほど、「日本人が選ぶ、世界の人々のための、日本のレストランリスト The Japan Times Destination Restaurants Award 2022」のレストラン・オブ・ザ・イヤーに、和歌山県岩出市のイタリアンレストラン「Villa AiDA(ヴィラ・アイーダ)を選出したと発表した。

ヴィラ・アイーダでは隣接するAiDA農園で育った有機農法の野菜や近隣農家の果実を用い、小林寛司オーナーシェフが独創的な料理を提供している。

ジャパンタイムズでは「わざわざ旅する価値のあるレストラン」を表彰する同賞を2021年に始め、今回が2回目。東京23区と政令都市を選考対象から外した独自の選考方法で、毎年、全国の10のレストランを表彰するとともに、その年のナンバー1レストランを選出していく。

今回、選ばれた10のレストランは次の通り。

〇Villa AiDA/和歌山県岩出市〇余市 SAGRA/北海道余市郡〇山菜料理 出羽屋/山形県西村山郡〇ドンブラボー/東京都調布市〇里山十帖/新潟県南魚沼市〇ラトリエ・ドゥ・ノト/石川県輪島市〇鎌倉 北じま/神奈川県鎌倉市〇茶懐石 温石/静岡県焼津市〇AKAI/広島県廿日市市〇ヴィッラ デル ニード/長崎県雲仙市

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ