楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

JNTO、国際PCO協会とパートナーシップを締結 国際会議開催件数増目指す

日本政府観光局(JNTO、清野智理事長)は 8月1日、国際的なMICE推進組織である国際PCO協会(IAPCO、マーティン・ボイルCEO)とデスティネーション・パートナーシップを締結した。2030年の国際会議開催アジアナンバーワンへ「不動の地位を築く」という目標達成へ、連携を深め会議開催件数増につなげる。

IAPCOは世界40カ国の会議運営専門会社(PCO)ら138社で組織する国際団体。今回の締結で、中・大型の国際会議開催地の決定に影響力を持つ加盟するPCOに対して、日本側から国際会議開催地としての情報をプロモーションをする機会が得ることになる。

パートナーシップ期間は2023年3月末まで。

清野・JNTO理事長は「日本は特色ある国際会議を全国各地で開催できます。この強みをIAPCOのメンバーに知ってもらい、彼らの発信力を活用して世界の会議主催者に対し日本の認知度を高めることで国際会議の誘致・開催件数を増やしていきたい」とコメントしている。

JNTO清野新理事長

清野理事長

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ