楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

環境省、「第17回エコツーリズム大賞」を募集 11月末まで

21/09/12

環境省は9月6日、エコツーリズムに取り組む全国の事業者や団体、自治体らを対象にした「第17回エコツーリズム大賞」の募集を始めた。

同賞は環境省と日本エコツーリズム協会が主催。エコツーリズムに関する優れた取り組みを表彰、紹介することでエコツーリズムに関する活動の質・量の向上、関係者間の連帯感の醸成を図ることを目的としている。昨年の第16回は全国から15件の応募があり、高山市乗鞍山麓五色ヶ原の森/五色ヶ原の森案内人の会(岐阜県)が大賞を受賞した。

応募は旅行会社や宿泊施設など事業者、団体、自治体などが対象で、次の取り組みの応募を求めている。

・地域の自然環境や歴史文化を保全しつつそれらを体験する「エコツーリズム」に関連する環境保全活動を取り入れた取り組みや様々な自然体験の取り組み
・環境保全、地域活性化、自然体験提供等の優れた活動

締切は11月30日。応募について詳しくは「エコツーリズムのススメ」ホームページ(http://www.env.go.jp/nature/ecotourism/try-ecotourism/)へ。

結果発表は2022年2月ごろの予定。

岐阜県下呂エコツーリズム始動

自然を生かし、地域を楽しむ

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山中温泉の魅力にスポット。未だ制...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ