楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

地域観光事業支援、「県民割」補助対象旅行の実施期間を3月末まで延長 次年度も再延長予定

22/03/05

観光庁は3月2日付で、都道府県の県内旅行促進事業、いわゆる「県民割」を財政的に支援する「地域観光事業支援」について、補助対象となる旅行の実施期間を3月31日宿泊分まで延長した。コロナ感染拡大の現状を受け、決定した。

地域観光事業支援は「ステージ2」相当以下と判断した都道府県の実施する県内旅行の割引事業、いわゆる県民割に必要な費用を支援するもの。

観光業界では長引くコロナ禍で困窮を訴える声が止まないのが現状。次年度も観光需要喚起策の継続は必須との認識で、補助対象期間を延長する予定だという。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ