楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

福島へ3万6千人泊 ANTAの送客CP、3カ月で3分の1達成

19/07/03

一般社団法人全国旅行業協会(ANTA、二階俊博会長)が今年3月から実施している「福島県送客キャンペーン」で、3−5月の送客人数が3万6047人泊であることがわかった。そのうち宿泊は2万8725人泊、日帰り7322人。

今年2月、福島県郡山市のビッグパレットふくしまで開いた「第14回国内観光活性化フォーラムinふくしま」で、福島県へ10万人の送客を目標に活動する同キャンペーンを採択。3月から全国のANTA会員が福島への送客を始めた。

5月末現在、地域別の送客数は次の通り。

▽北海道=宿泊125人泊/日帰り0人▽東北=宿泊5812人泊/日帰り2243人▽関東(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉)=宿泊1万631人泊/日帰り3025人▽京浜(東京・神奈川・山梨)=宿泊6203人泊、日帰り392人▽北信越(新潟・長野・富山・石川・福井)=宿泊4852人泊/日帰り1618人▽東海=宿泊123人泊/日帰り0人▽近畿=宿泊171人泊/日帰り44人▽中国=宿泊348人泊/日帰り0人▽四国=宿泊18人泊/日帰り0人▽九州=宿泊442人泊/日帰り0人。

ANTAでは国内観光活性化フォーラムの開催地への送客キャンペーンを第11回の鹿児島県からスタート。鹿児島県へは2016年7−12月の6カ月間で、目標3万人に対し3万2268人を送客。第12回の石川県は17年4︱12月で6万3032人(目標3万人)、第13回の高知県は18年4−12月で3万5516人(同3万人)の実績を残している。

ANTA送客キャンペーン

前回送客CPの表彰式

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ