楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「着るロボット」で歩行支援 クラツー×ATOUN、京都で体験ツアー

19/10/23

KNT-CTホールディングスとATOUN(奈良県奈良市)は10月23日、共同でロボティクス技術を活用した歩行支援用の「着るロボット」着用による旅行サービス事業化に向け、 パワードウェア プロトタイプHIMICO(ATOUN提供)を用いて歩行支援を行う体験ツアーを京都にて実施すると発表した。体験ツアーの主催はクラブツーリズム。ユニバーサルツーリズムを推進する。

HIMICOを使用したハイキングのイメージ

今回予定しているツアーは、 KNT-CTのグループ会社であるクラブツーリズムが企画・実施する京都の紅葉を見学するハイキングコースで、 坂道や階段のアップダウンが多い社寺や国宝拝観の道中に、 ATOUNのパワードウェア プロトタイプHIMICOを着用することにより、 歩行の自然なサポートを体験できるもの。

10月23日より、 10名限定で参加者を募集している(※1)。

体験ツアーの概要は次の通り

体験ツアーを通して、 これまでKNT-CTが取組んできたユニバーサルツーリズムに、 新たにATOUNのロボティクス技術を用いた歩行支援用「着るロボット」を活用することにより、 今後は、 歩くことに少し自信が持てなくなった人や歩くことを敬遠しがちの人でも、 安心して参加できる旅の機会を提供する。

体験ツアー(クラブツーリズム主催)

■コース名 :「歩行支援用パワードウェア着用 紅葉の嵐山・嵯峨野と京都三尾じっくりハイキング」
■出発日 :12/1(1日限定)
■旅行代金(お一人) :9,980円
■募集人員 :10名限定
■申込受付 :コース番号:B2009-981
■出発地:JR大阪駅、 JR新大阪駅
■旅行主催 :クラブツーリズム株式会社  関西テーマ旅行センター
*コースの詳細、申し込みはウェブから。資料は電話で請求。
*行程内にサポート要員を配置する。
https://tour.club-t.com/tour/detail?p_from=880000&p_company_cd=1002000&p_course_no2=B2009&p_baitai_web=L2491&p_baitai=990&ToCd=TD

QRコード

使用機器 パワードウェア プロトタイプHIMICO(ATOUN) 詳細

日々の歩行を支えるパワードウェア。 歩行支援用パワードウェアのHIMICOは、
坂道歩行で最大19.0%、 階段の上りでは最大17.8%、 砂地の歩行では最大
30.7%の支援効果。 快適な着心地を目指して、 歩く姿勢や癖などの個人差を
意識したアシスト制御手法の開発、 および、 さらなる小型軽量化に取り組んでいる。

■プロトタイプ仕様
想定装着者:身長155cm~190cm、 腰回り100cm以下(服を着た状態での寸法)
重量:2.5kg
(仕様および外観は、 予告なく変更することがある)

(※1)参加対象者
歩くことに少し自信が持てなくなった方や歩くことを敬遠しがちの人を想定しているが、 対象者はそのかぎりではなく、 歩行に不安がなく、 最先端のテクノロジーの体験を望まれる人も参加できる。
なお、 パワードウェア プロトタイプ「HIMICO」によるサポートは、 あくまで歩行の支援であり、 まったく歩行ができない方に歩行を可能にしたり、 もともとできない階段の昇り降りができるようになったりするものではない。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

四県四色四国を彩る高知編

第3弾は高知県。維新の国土佐が今あえて売りだすのは「自然・体験」。これに高知城のアート...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ