楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

旅行会社のエース(名古屋市)破産申請へ 負債1億5千万円 

19/11/02

東京商工リサーチによれば、名古屋市の第2種旅行業者であるエースは10月24日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して名古屋地方裁判所への破産申請の準備に入った。負債総額は約1億5000万円と見られているが、今後変動する可能性があるという。

同社は2011年に設立。海外旅行と国内旅行を取り扱い、リピーターの獲得などによって一定の売上高を確保していたが、収益は低調で資金繰りが逼迫し、事業継続を断念して今回の措置に至った。同社が入会していた日本旅行業協会(JATA)は、29日に弁済業務保証金制度の認証申出に関する案内を開始している。弁済限度額は1100万円。

情報提供 トラベルビジョン

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ