楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

ANAトラベラーズ、成田~ウラジオストク線の新規就航商品を発売

19/11/15

ANAセールスは11月14日、2020年3月16日から新規開設する成田―ウラジオストク線の就航を記念した商品の発売を開始した。日本から世界に新たにつながる地の魅力を提供する。

ウラジオストク

ウラジオストクは、ユーラシアと太平洋とを結ぶゲートウェイであり、日本から約2時間半で行ける一番近いヨーロッパだ。古き良き時代の雰囲気が今なお残り、観光地としても高い注目を集めている。新規就航記念商品として、自身で自由に滞在いただけるフリープランと、ウラジオストクの市内観光やピロシキなどのグルメ、シベリア鉄道の乗車体験も楽しめる観光付きプランの2商品を用意している。

「この機会にぜひ、ロシア・ウラジオストクの旅行を楽しんでほしい」と同社。

詳細URL:https://www.ana.co.jp/ja/jp/inttour/theme/recommend/newline/vladivostok/

成田―ウラジオストク線の運航スケジュール

・就航日:2020年3月16日(月)
・運航曜日:週2便(月・金曜日)※運航スケジュール等の詳細は下記から要確認。
詳細URL:https://www.ana.co.jp/ja/jp/international/promotions/nrt-vvo/Opens in a new window
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ