楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

朝夕クルーズや寺社仏閣めぐりデマンドバス 小浜で9月18日から秋の「大人の癒し旅キャンペーン」/福井

21/09/15

福井県小浜市のDMO・まちづくり小浜は9月18日から、「秋の若狭おばま大人の癒し旅キャンペーン2021」を始める。地域一帯でアフターコロナに向けた新しい観光のスタイルを盛り込み、自然や歴史、文化、食など秋の小浜を楽しんでもらう。11月30日まで。

「おばま秋色浪漫クルーズ」は、従来の蘇洞門めぐり遊覧船の出航便時間ではない朝夕のクルーズ企画。朝の小浜湾をめぐる「モーニングクルーズ」と、小浜湾に沈む夕日を眺める「サンセットクルーズ」を期間限定で初めて設定した。小浜よっぱらいサバやふくいサーモン、若狭まはた、八百姫ひらめを味わえる「若狭四味姫鮨」や、アルコール付きフリードリンクも用意し、目と舌、心で楽しむ小浜ならではの船旅を演出する。

おばま秋色浪漫クルーズ

若狭湾の夕景を船上から

また、NTTドコモのシステムを使ったデマンドバス「おばまAI運行バス」を期間限定、北陸で初めて運行。「海のある奈良」と称されるほど多い市内の寺社仏閣へのアクセスを改善しようと設定した。小浜の八カ寺を回る「てらまでルート」と、内外海の民宿がある集落を回る「うみまでルート」の2ルートを運行する。

そのほか、スマホアプリ「エクスペリエンス小浜」の活用によるまち歩きも提案。カフェの割引クーポンも初めて発行し、国重要伝統的建造物群保存地区選定の「小浜西組」をはじめ古い町並みを楽しんでもらう。

まちづくり小浜のホームページはhttp://obamakankokyoku.com

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ