楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

平成エンタープライズ 都民割りバスツアーを販売中

20/08/13

平成エンタープライズ(埼玉県志木市)が、都民割バスツアーを催行している。

果物狩りなどを組み込んだ日帰りバスツアーは1000円、都心を2階建てのオープントップバスでめぐるツアーは500円割り引いている。参加者1人が都民であれば、同行者にも割引料金を適用する。Go To トラベルからの東京除外が解除されるまで続ける。

都民割りキャンペーンの対象ツアーを見ると、「旬の巨峰狩り食べ放題と世界遺産『富士山』絶景鑑賞。御殿場プレミアムアウトレットでショッピングも!」(9月催行)は通常5980-6480円が、都民割りで4980-5480円で参加できる。

東京タワーや浅草、お台場など都心を2階建てのオープントップバスでめぐる「VIP View Tour」は、通常1800円が都民割りで1300円で乗車できる。天井のないバスで密閉もない。

同社は東京などを発着する高速夜行バス「VIPライナー」や、観光バスツアー「VIPツアー」を運行している。

都民割りキャンペーンは、Go To トラベルの開始翌日、7月23日にウェブサイトで案内し、2階建てバスツアーの割引から始めた。

同社では「Go Toトラベルの開始直前に東京が除外され、気の毒な気持ちがありました。日頃、東京在住のお客様も多く、利益を削ることになりますが、少しでも旅行の機会を提供できないかと考えました」と話している。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ