楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

JATA経営フォーラム コロナ禍の旅行業テーマに2月26日に開催

21/01/28

日本旅行業協会(JATA)は1月28日、今年のJATA経営フォーラムを2月26日にオンラインで行うと発表した。フォーラムは当日を含む一定の期間、ウェブで公開し視聴できるようにする。

フォーラムは主にJATA会員の社員を対象に毎年この時期に開いている。今年のテーマは「コロナ禍の今、旅行業としていかに経営するか」。日本渡航医学会理事で西新橋クリニックの大越裕文理事長が「観光での国際往来再開」について講演するほか、テーマごとに分科会を開く。

分科会ではアフターコロナの海外旅行商品やアフターGo To の国内旅行、インバウンド復活へのロードマップなどについて意見を交わす。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ