楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

1位は会津芦ノ牧温泉大川荘(福島県) 楽天トラベル「地産地消料理が人気の宿ランキング」

21/09/20

楽天トラベルは9月16日、宿泊人泊数をもとにした「地元の食材を楽しむ地産地消料理が人気の宿ランキング」を発表した。1位は会津芦ノ牧温泉大川荘(福島県)。「地産地消」のキーワードを含む宿泊プランの宿泊人泊数は前年同期比約1・2倍に増加となり、地元の味わいへの興味は年々高まっている。

1位の「会津芦ノ牧温泉 大川荘」では、その日に仕入れた食材を使い、馬刺しや蕎麦など旬の地元食材を取り入れた和会席を提供。地元会津の地酒を揃えていることも人気のひとつだ。

大川荘

大川荘の和会席の一例

2位の洲本温泉ホテルニューアワジ(兵庫県)は、食の宝庫・淡路島らしく春は桜鯛、夏は鱧、秋は穴子、冬はとらふぐと旬の海の幸が味わえる。

3位は飛騨高山温泉 高山グリーンホテル(岐阜県)、4位は大江戸温泉物語 山代温泉 加賀の本陣 山下家(石川県)、5位はホテル宮島別荘(広島県)だった。

ランキングは、2020年9月―21年8月の宿泊者の人泊数を集計した。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光復活は四国一周しこくるりから高知編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第1回は高知県の旅...

聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ