楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

今年はバーチャルイベント開催、ハワイ「フラ・ホオラウナ・アロハ」 ジャルパック、エキシビジョン参加ハラウを募集

21/06/10

ジャルパックは6月7日、10月開催の米ハワイのフラ・ホオラウナ・アロハ「バーチャル&ライブイベント2021」のエキシビジョン参加ハラウの受付を始めた。コロナ禍の影響で2年連続で現地開催が中止となったが、日々練習を重ねてきた人に向け、今年はオンラインで開催が決定。フラに加えハワイの景色を映像で伝えるほか、ハワイのミュージシャンの演奏もあり、現地での参加を感じられる内容になっている。

「フラ・ホオラウナ・アロハ」は、ハワイの伝統文化、フラを学ぶ人に向けたフラフェスティバルで、毎年10月にハワイ・ホノルルで開催。フラの発表会や競技会、講習会、パーティーを通してフラの魅力を体感できるイベントだ。

フラ・ホオラウナ・アロハ

今年はオンラインでフラを

オンライン開催となった今回は、日本からエントリーされたハラウによるエキシビジョン、ハワイの著名ハラウとクムフラのエキシビジョン、ワークショップ、ハワイの景色映像、ハワイのミュージシャンの演奏で踊る「自宅メレフラ・パーティー」を実施する。

日時は10月16、17日のいずれも10―18時。

申し込み締め切りは7月31日で、出場枠は先着順。詳しくはhttps://www.hoolauna.com/へ。

なお、視聴のみの場合はエントリー不要で、視聴は無料。URLは後日発表する。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ