楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

サッカー×自然体験で国立公園の魅力を体感 クラブツーリズム、Jリーグクラブと連携して滞在型ツアー

21/09/24

クラブツーリズム(酒井博社長)は、フューチャーセッションズ(有福英幸社長)と共同で、Jリーグクラブと連携して地域の国立公園を舞台にした滞在型ツアーを実施する。サッカーと自然体験を組み合わせたアクティビティで新しいツーリズムスタイルの確立を目指す。

今回のプロジェクトは、環境省の「国立・国定公園での滞在型ツアー推進事業」の一環。コロナ禍の打撃を受ける地域経済の再興につなげようと旅行会社、事業コンサル、地元Jリーグクラブがタッグを組む。

10月23―24日はガイナーレ鳥取(鳥取県)と共同で、大山隠岐国立公園でモニターツアーを実施。自然散策と同クラブが子どもたちに昔懐かしい遊びを提案する「復活!公園遊び」を組み合わせたツアーを展開する。

クラブツーリズムガイナーレ鳥取

11月6―7日は松本山雅FCと中部山岳国立公園でボールゲームアクティビティや乗鞍高原での自然ウォーキング、サッカー観戦を楽しむツアー。

両ツアーとも事前にオンラインミーティングを実施。国立公園やクラブについて学びを深めてから参加してもらう。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光復活は四国一周しこくるりから高知編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第1回は高知県の旅...

聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ