楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

関門海峡エリアの魅力を発信 JR西日本×日本旅行、日帰りプラン「関門ふくフク三昧」を発売/山口・福岡

21/10/15

JR西日本は、山口県下関市―福岡県北九州市を結ぶ関門海峡エリアの魅力発信に取り組む。冬の味覚「ふく」を味わう恒例の旅行商品「関門ふくフク三昧」を今年も日本旅行と連携して発売するほかPRイベントも開催。関門が誇る冬の味わいを楽しんでもらう。

日帰り旅行商品 「関門ふくフク三昧」は10月15日10時から発売。往復JRとふく料理の昼食がセットになったプランで、一部施設では下関名物「くじら料理」も。

設定期間は11月1日―2022年3月31日。年末年始は除く。

料金は岡山駅発着―下関エリアで1万7900円など。

11月3日には広島駅で観光PRイベントを開催。関門海峡観光推進協議会と連携し、地元伝統芸能披露やゆるキャラによるグリーティングなどを通して関門海峡エリアの魅力を伝える。

時間は10―16時。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから香川編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第3回は香川県の旅...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ