楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

JATA「笑う旅には福来たる国内宿泊キャンペーン」を延長、第3弾企画を展開 4コースで「次回割クーポン」などが当たる

22/02/04

日本旅行業協会(JATA、髙橋広行会長)は2月1日から、次回の宿泊旅行に使えるクーポンをプレゼントする「笑う旅には福来たる国内宿泊キャンペーン」の第3弾企画を始めた。昨年7月から実施しているキャンペーンを延長。今回は日本航空(JAL)、全日空(ANA)、観光協会らと連携して最大4コースへ同時応募が可能。観光産業一体の取り組みでコロナの沈静後の国内旅行需要回復へつなげる。

キャンペーンでは4つのコースに申し込み可能。1つ目は「ひとつめの福 次回割コース」として、JATA会員旅行会社で1万円以上の国内宿泊セット旅行商品を購入した人を対象に、抽選で次の旅行に使える「次回割クーポン」3万円を10人に、1万円分を100人にプレゼントする。

2つ目は「ふたつめの福 Instagramコース」。JATA会員旅行会社で1万円以上の交通手段を伴う国内宿泊セット旅行商品を購入、旅行中に撮影した写真をインスタグラムに投稿することが条件で、次回割クーポン3万円分が3人、1万円分が5人、全国の銘品から選べるギフトカタログが50人に当たる。

3つ目は「3つめの福 航空機利用でチャンス拡大」。JATA会員旅行会社で1人あたり1万円以上のJALまたはANA利用の国内宿泊セット旅行商品を購入した人が対象で、JAL国内線往復航空券が5人、JAL・ AirbusA350型機モデルプレーンが5人、1万eJALポイントが5人、ANAB787型機特別塗装機モデルプレーンが20人に当たる。

4つ目は「観光協会厳選!もっと得するキャンペーン情報」。キャンペーン期間中に指定の宿泊施設に宿泊した人が対象。詳しくは養老町観光協会HP(http://www.kanko-yoro.jp/)へ。

期間は3月末まで。観光事業者連携によるプロモーションは4月以降も内容を拡充して展開するという。

キャンペーンの詳細はhttps://warautabi.jp/へ。

笑う旅には福来たる国内宿泊キャンペーン

「笑う旅には福来たる国内宿泊キャンペーン」ロゴ

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ