楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

奈良旅協、協力会と合同研修セミナー 明日香村など視察も行う

22/10/03

奈良県旅行業協会(中島昭人会長=サンキュー観光)は8月29日、橿原市のTHE KASHIHARAで会員と協力会員を対象にセミナー・研修・懇談会を実施した。50人が出席した。

セミナー・研修は、全旅西日本支社の池上聡支社長が「ANTA―netコンテンツの利用案内」として、TRIP全旅の活用方法や各航空会社の照会、手配の操作方法について説明。次いで旅行ビジネスサポートの良峰哲担当部長が「全旅保険制度の最新情報」としてキャンセル保険や催行中止保険などの活用方法を伝えた。

懇談会では協力会(中崇会長=アンドリゾート)と合流し、親ぼくを深めた。席上、中島会長は「例年、この時期に商談会を開いてきましたが、コロナ禍で久しぶりに協力会のみなさんの顔をみることができました。今日はしっかりと懇親を深めてほしい」と話した。

奈良県旅行業協会

懇談会であいさつする中島会長

なお、懇談会を前に奈旅協会員と協力会会員で御所市の神武天皇社や水平社博物館、明日香村の特別史跡キトラ古墳や星野リゾート飛鳥の開設予定地などを見て回った。

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ