楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

そうだ 京都、行こう。 HELLO WORLDボイスラリー展開中

19/11/12

JR東海は、「そうだ 京都、行こう。」観光キャンペーンで、「耳で楽しむ旅ナカ企画」 を始めた。

京都が舞台の映画「 HELLO WORLD」と連携した「聖地巡礼ボイスラリー」と、 京都の夕暮れスポットにまつわるオリジナル物語を人気の落語家・浪曲師の語りで楽しむ 「話芸で綴る京都 秋は夕暮れ」の2つで、指定の観光スポットでは、アプリでオリジナル音声でガイダンスが聞ける。

HELLO WORLD巡礼ボイスラリー

「聖地巡礼ボイスラリー」では、物語の舞台となる京都の5つのスポットを巡りながら、主人公・堅書直実の録り下ろしの音声ガイドが聞ける。期間は2020年1月31まで。

そうだ 京都、行こう。のウェブサイトで、対象となる旅行プランを購入し参加する。

「秋は夕暮れ-」では、夕暮れスポットで、浪曲師・玉川太福さんや落語家・春風亭昇々さんらが語る「そうだ 京都、行こう。」オリジナル物語が聴ける。

期間は12月8日まで。こちらはアプリをダウンロードするだけで体験できる。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・京都府亀岡市編

明智光秀をめぐる物語は、いよいよ佳境に入っていく。京都府亀岡市は「本能寺の変」へ出陣した...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ