楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

団体貸切特急料金を6割引きに 東武、修旅など団体旅行再開へキャンペーン

20/10/26

東武鉄道は、沿線へ修学旅行や遠足などの団体旅行を支援しようと「貸切特急割引キャンペーン」を実施する。新型コロナウイルス感染拡大の影響からの団体旅行再開を後押しし、沿線各地への誘客を図る。

期間は12月1―18日、2021年1月12日―3月19日のいずれも平日。団体の貸切利用の特急料金が6割引きとなるほか、5日前までのキャンセル料無料で新型コロナの感染状況による旅程の変更に柔軟に対応できるようにした。貸切を対象とすることでソーシャルディスタンスを確保することもねらい。

運賃も所定の団体割引を適用する。学生団体は中学生以上の学生が5割引き、小学生以下と教職員らが3割引き。普通団体は8人以上で1割引き、100人以上で2割引き、300人以上で3割引きとなる。

申し込みは乗車希望日の5週間前までに、東武線の駅窓口へ(一部除く)。47人から利用各車両の定員数までの利用に対応する。100系スペーシアなら260人、634系スカイツリートレインなら118人、350型なら264人が定員。

100系スペーシア

100系スペーシア

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ