楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

今冬も銀世界へ JR東日本、「JR SKISKI」キャンペーンスタート

20/12/13

JR東日本は12月10日、今冬もスノーレジャー需要を喚起しようと「JR SKISKI」キャンペーンをスタートさせた。スキー&スノーボード旅行商品の展開や多彩な企画で銀世界の旅へと誘う。

キャンペーン中は特設サイト(https://jr-skiski.com/)を開設。旅行商品や主要スキー場の感染防止対策などの情報を発信し、安全・安心な旅の魅力を伝える。

JR SKISKI

「JR SKISKI」サイトトップページ

「新幹線eチケット」では上越新幹線の「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」にガーラ湯沢駅発着を2021年5月5日まで設定。旅行商品は往復列車利用の日帰り、宿泊スキー商品をネットとびゅうプラザで発売している。混雑回避へ平日出発の商品も用意している。じゃらんリサーチセンターの「雪マジ!19」ともタイアップ。「雪マジ!19」会員対象のスキー旅行商品を設定する。

そのほか、ガーラ湯沢駅直結のGALA湯沢スキー場へのアクセスに便利な東京駅発着「たにがわ号」「Maxたにがわ号」の臨時列車も運転。開業30周年を迎える同スキー場での特別企画も設定した。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ